カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

2018年1月16日(火)交流会と講演会チラシ出来ました

日時:2018年1月16日㈫ 午後6時開場 6時30分開会
会場:竹ノ塚地域学習センター4F
◎入場無料 お誘いあわせのうえご参加ください。

下のチラシをクリックするとPDFファイルが開き、データを取得できます。皆様各自プリントして配布してください。

2017年9月29日 講演会と総会が開かれました

開会あいさつする中山武敏代表
開会あいさつする中山武敏代表

9月29日(金)午後6時半より西新井のこども支援センターげんきにて、講演会および総会を開催し、約80名の方が参加されました。

武器輸出反対ネットワーク代表の杉原浩司さんが「日本の防衛産業と武器輸出」というテーマで講演、ずっと守られてきた武器輸出三原則を安倍政権は変えて、武器を輸出できるようにしたこと、すでに日本の軍事企業と組んで海外に売り込みをしていること、豪州やイスラエルなどとの武器共同研究や、大学や企業に補助金を出して、軍学産複合体共同づくりを進めていることなどが明かされました。

武器は人殺しのためのものであり、こうした動きを今のうちにストップさせることが大事、日本はアメリカの軍需企業に比べて武器生産の比率が低く、国民が厳しく監視、批判していけばその分野での拡大を防ぐことができると話されました。

参加者からは、話は大変分かりやすかった、安倍政権の「戦争できる国」づくりと同じ流れの問題としてとらえ、止めていくことが必要だなどの感想が寄せられました。

講演する杉原浩司さん
講演する杉原浩司さん

講演の後に総会を開催、希望の党の実態、民進党の動き、私たちは平和憲法を守る立場で多くの市民の共同を広げていくことを確認しあいました。

会として当面、全国市民アクションが提起した「安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名」に取り組むこととしました。

 

(2017)9月29日(金)に講演会「日本の防衛産業と武器輸出」開催します

武器輸出反対ネットワーク代表の杉原浩司さんをお招きし、講演会「日本の防衛産業と武器輸出」開催します。

日時:9月29日(金)18:00開場/18:30開会
場所:こども支援センターげんき(西新井駅徒歩3分)
講師:杉原浩司さん(武器輸出反対ネットワーク代表)
参加費は無料です。
下の画像をクリックするとPDFを表示、プリントしてご利用いただけます。

安倍9条改憲NO! 全国市民アクションの3000万署名に取り組みます

足立憲法学習会では、「安倍9条改憲NO! 全国市民アクション」が提起した「安倍9条改憲NO! 憲法を生かす全国統一署名」に取り組むことを決めました。

街頭宣伝としては10月8日(日)午後2時から、北千住駅前で宣伝・署名活動に取り組みます。署名には賛同するどなたでも参加できます。当日、参加者に声をかけていただきご協力ください。

また、署名用紙を用意しています。皆さんの回りでたくさんの署名を集めてください。ご連絡はメールで事務局まで。(下の署名用紙をクリックしてPDFファイル開き、プリントして利用できます)

安倍9条改憲NO! 憲法を生かす全国統一署名
署名用紙

(2017)9月14日に実行委員会を開催します

7月6日(木)に実行委員会を開催し、都議選の結果とその後の情勢、安倍首相の改憲発言等について意見交換しました。
次の企画として、9月29日(金)に学習会開催を計画しました。詳細はのちほどチラシにてご案内します。

次回の実行委員会は9月14日(木)18:30~ 千住介護福祉専門学校 です。

5月29日の堀尾輝久氏講演会に100名を超える方が参加

5月29日(月)に西新井のこどもセンターげんきで開催した講演会には100名を超える方に参加いただきました。

講師の東大名誉教授・堀尾輝久氏は、今年1月、今なお紛争やテロが絶えない現実を変えるため、九条を基に地球憲章をつくる運動をと、自らが中心になってアピールを発し、賛同を呼び掛けています。

当日の会場で配布されたアピール文は以下の通りです。PDFファイルで読めますので是非ご覧いただき、賛同をお寄せください。

九条の理念で地球憲章を!-非戦・非武装の世界を実現するために(PDFファイル)